ニュース&トピックス



12月12日、マロニエプラザにて開催されます標記展示会(足利銀行主催)に出展します。切削用マイクロバブルクーラントを使用した切削加工技術について一部データを紹介します。また、新規導入予定設備(5軸ウォータージェット機、大型マシニングセンタについても合わせてPRさせて頂きます。
今後、出展内容について下記にご紹介したいと思います。


太田営業所は昨年から準備を進め、本格的な活動に入りましたので、改めてご紹介します。
下記に営業所の外観、連絡先をご紹介しましたので、ご覧下さい。


2017年4月17日、弊社染谷勉が標記賞を受賞しましたので、受賞式の様子等ご紹介します。
下記に受賞式の様子、受賞後の本人紹介を掲載しましたので、ご覧下さい。


2017年4月7日、オオシマサクラの美しさを撮影しました。
下記に開花状況を掲載しましたので、ご覧下さい。


2017年2月22日、つくば国際会議場で開催された標記展示会に出展しました。水上型太陽光発電のアルミ部材(ウォータージェット加工)を主体に展示し、弊社の特長を紹介しました。ご来場有難うございました。
下記に出展状況を追加しましたので、ご参照下さい。


航空機部品加工の設備充実化を進めています。その加工設備および3次元測定装置をご紹介しますので、ご覧下さい。今回動画もご覧できます。
下記をご参照下さい。


車載用アルミヒートシンクの開発実用化を進めています。弊社の切削加工設備および洗浄乾燥装置をご紹介しますので、ご覧下さい。今回動画もご覧できます。
下記をご参照下さい。


2016年11月17日、マロニエプラザ大展示場にて開催され、無事終了しました。弊社ではマイクロバブル(切削クーラントへの適用)のデモンストレーションを行うと共に、アルミヒートシンク関係、新規導入設備の紹介、航空機部材用加工設備紹介を行いました。マイクロバブルについては注目を集め好評を得ました。
展示雰囲気を下記にご紹介しますので、ご参照下さい。


2016年9月1日、標記展示商談会がマロニエプラザにて開催されました。弊社ではアルミ・ヒートシンクを主体に展示し、特に水冷ジャケット(現ダイカスト)のプレス化による小型軽量化を紹介しました。今回はプレス品を想定した切削品の展示でしたが、今後実プレス試験を計画し更により良いものにしていきます。その他、パネル成形用異形ブランク(バリレス)、粗大結晶粒材の適用例(蒸着品、プレス品)、ウォータージェット(水圧500MPA+ガーネット)の切断例も展示しました。ウォータージェット機およびその特長については、水上型太陽光発電の紹介例をご参考にして下さい(別紙)。
過去の展示会も含めてご参照下さい。


3月10日、11日、トヨタ・サプライヤーズセンターにて開催されました標記展示会は無事終了しました。
展示会の様子および出展品の詳細(カタログ)を掲載しますので、ご参照下さい。


最新技術のご紹介